小学校受験対策で口コミ・評判の良いおすすめの塾を比較ランキングでご紹介! 幼児教室からの乗り換え利用にも評判!

小学校受験の面接対策をしよう

公開日:2019/09/15  

神奈川・東京で小学校受験を考えている場合、面接対策を十分にしておかなければなりません。小学校受験の場合は、面接が非常に重視されるためです。そこで、あらかじめどのようなことに注意をしておいたらよいかを理解しておきましょう。

これを知ることで、より合格に近づくことが可能になります。

まずなぜ面接が重要になるのかを知る

小学校受験において、面接が重要になる理由はいくつかありますが、実は非常に重視されている一面があります。

つまり、合否に大きく影響するわけです。なぜ合否に強く影響するのかといえば、その家族を見たときにその雰囲気が学校に合っているかどうかが理解できるからです。

また、ちょっとした言葉遣いや態度そして顔の表情などからその家族が本当に素のままの状態なのかそしてうそをついていないのかなどもわかります。単に頭の良し悪しだけでなく、子供は少なくとも家族の影響を強く受けていますので家族全体を見れば子供の将来も見ることができるでしょう。

小学校としても、可能なかぎり質の高い家族を入れれば評判が良くなるため、実際に面と向かった感じで決めている部分があります。では注意点としてどのようなことに気をつけなければならないかですが、まず一つは明るい雰囲気を出すようにしましょう。

とはいっても、普段から明るく健康的な雰囲気を出していなければその場だけで明るい雰囲気を出すことは難しいです。この場合には、普段から明るさを意識して生活することが重要になることは言うまでもありません。

逆に良くないのは、頻繁に夫婦げんかをしている場合などです。夫婦も人間ですので、夫婦げんかをすることもありますが子供は敏感に感じ取り子供の表情や態度などに出てしまうことがあるでしょう。

つまり、小学校受験をするということは夫婦の受験でもあることを、親が子供の小さなころから理解しておかなければなりません。できれば、自然と子供から笑顔が出るような感じならばよいでしょう。

休日の過ごし方を聞かれることがある

せっかく小学校受験をするならば、その面接の内容を理解しておきたいところです。一般的によく聞かれる面接の一つは「休日はどのように過ごしているか」になります。

これは父親や母親に対する質問になることは多いです。集団の場合は、仕事ばかりしておりなかなか家に帰る機会がないなどと言ってしまうと頑張っている印象は残せるものの、子供の教育上良くないためあまりプラスに評価されることはありません。

それよりも、子供とどのように接しているかなどを明確に述べると良いでしょう。特に、家族で出かけたときの思い出や普段している親子での楽しみなどを紹介すると高評価になります。

将来子供がどのような能力を身に着けたいか

次に、質問される例としては「お子様に将来身につけさせたいことはありますか」などで聞かれることがあるでしょう。

この場合、単に勉強でよい成績をとらせたいなどと言ってしまうと勉強しか頭にない親だと思われてしまいます。学校側が欲しいのは成績の良い生徒よりも人間的に優れた生徒です。明確な模範解答はありませんが、例えば思いやりのある子供に育てたい場合や子供の才能を伸ばして将来的に子供が社会で活躍できるようにする力をつけたいなどと答えるのがよいです。

その場しのぎでうそをつくと、突っ込まれた質問をされたときに答えることができなくなってしまいます。そうすると、不合格になる可能性が高いため正直に答える必要があるでしょう。

少なくとも、受験をする前の段階で或る程度教育方針を定めておく必要があります。逆に教育方針を定めていないような家庭が合格したとしても、うまくその学校でやって行けない可能性が高いです。

 

神奈川・東京で小学校受験をする場合に気をつけたい注意点の一つは、その目的を明確にすることです。普段から子供とどのように接しているかが問われることを前提に考えて過ごしましょう。質問される内容はいくつかあります。

例えば、家庭内ではどのように過ごしているかや将来子供に身につけさせたいものは何かなどの問いが考えられます。これに対して明確な答えはありませんが少なくともうその内容に答えましょう。正直に答えることで良い印象を与えることが可能です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧