【神奈川・東京】小学校受験対策におすすめの塾を口コミ比較ランキングでご紹介!幼児教室からの乗り換え利用にも評判!


この小学校受験教室、塾に関するランキングも最後となりました。

ランキング5位となったのは「チャイルド・アイズ」です。

チャイルド・アイズということばをそのまま訳すと「子どもの目」という意味になりますが、このチャイルド・アイズの教育方針はまさにそうした「子どもの視線」に立った上で考えられています。

いくら「将来のため」といって子どもに勉強を強いても、その重要性をほとんど理解してくれないでしょう。

それよりも、子どもたちが自発的に取り組むような楽しくクリエイティブな教育カリキュラムを用意して、積極的に楽しく取り組ませる方がよいという考えなのです。

だから、このチャイルド・アイズでは「思考力」と「人間力」、そして「自己肯定感」をとても重視しており、それを幼少期のうちに最大限伸ばしていくための豊富なプログラムを用意してくれています。

人によってはこうしたプログラムの内容を「甘い」「受験の役に立たない」と感じるかもしれませんが、このチャイルド・アイズに通ったことによって、子どもにとって大きなプラスになったという保護者の方もおられるようですね。

「自分は自分でよい」という自己肯定感を大事にする教育を実践



先述したジャック幼児教育研究所は、情熱とともにある程度の厳しさを以て幼児教育に臨むという姿勢でしたが、このチャイルド・アイズの場合は、どちらかと言えばそれとはやや正反対の方向性の教育を行っているようです。

チャイルド・アイズがモットーとしており、公式HPなどで掲げているのは「思考力」と「人間力」をはぐくむということ

とくに思考力に関しては子どもの個性を伸ばし、得意を一生のものとしていくための非常に重要なものだと考えているようです。

とくにユニークなのは、子どもたちに「自己肯定感」を身につけさせるということ。

すなわち「自分は自分でよい」という自己評価の概念を学ばせるのです。

「そんな考えを植え付ければ、わがままな子どもになってしまうじゃないか!」と思われる方も少なからずおり、この考えは皆が肯定するものではないかもしれません。

しかし、こうした自己肯定の習得というのは、個人的には理に適っているのではないかと思います。

なぜかといえば、現代社会、とくに日本において、「自己肯定」ということができる大人というのは、決して多くないからです。

多くの人が「自分はなぜダメなんだろう」「自分の人生はひどいもので、生きている価値がない」と思い悩み、自分で自分を責め立て続けています。

そのような人々の人生がいったいどういうものなのか、想像に難くないでしょう。

犯罪者の多くも「自分は生きている価値のない人間だ」というネガティブな感情から、反社会的行為に走ると言われています。

よく「自己肯定感の強い人間は自己中心的になる」と言いますが、それは極端な思い込みです。

正しい形で自己肯定感を身につけた人間であれば、自分の行動のどの点がよかったか、どの点に問題があったのかということを冷静に分析し、ネガティブな感傷に浸ることなく次につなげることができるでしょう。

自己肯定感とはすなわち、「自分を成長するためには、社会的に価値のある人間となるためにはどうすればよいのか」ということを自分の力で考えることのできる人間なのです。

優れた人間形成には、自己肯定感が不可欠。

そのような考えで、チャイルド・アイズは小学校受験対策教室の運営を行っているようですね。

「母子分離レッスン」によって、子どもの自立心を養っていく!



チャイルド・アイズが大事としているのは「思考力」と「人間力」だけではありません。

子どもが早期に保護者から自立し、自分の力で考えられるようになるということも、また重要であると考えています。

いつまでもお母さんやお父さんに依存したままの状態では自考力にネガティブな影響が出てしまい、優柔不断な人間となってしまうおそれがあります。

子どもの自立力を高めるためにチャイルド・アイズが行っている試みというのが「母子分離レッスン」です。

これはその名の通り、子どもたちが保護者から離れて、教師と子どもたちだけでレッスンを受けるというもの。

幼少期の子どもたちにとっては不安になるかもしれませんが、そうした点に関しては教師がしっかりフォローを行います。

最初のうちこそ保護者の同席も可能ですが、通ってから2ヶ月、3ヶ月が経過していくうち、一人で授業を受けられるようにしていきます

それによって、「自分でちゃんと勉強をしなければならない」という自立の心を養うことができ、早期の親離れ、自立が達成できるのです。

また、受験対策コースにおいても集団レッスンと個別レッスンを併用し、子どもの成長過程に合わせた教育形式を臨機応変に組み立てていきます。
 
チャイルド・アイズの【コース内容】を見てみる

 

チャイルド・アイズの提唱する「脳の器」とはいったいどういうこと?



チャイルド・アイズの宣伝媒体や公式HPを閲覧する上でしばしば登場するのが「脳の器」ということばです。

あまり聞きなれないものではありますが、これはいったいどういう意味を持っているのでしょうか。

この脳の器というのは、言うなれば「適切に考える力」であるようです。

この脳の器が大きければ大きいほど、あらゆる局面で自分を見失うことなく冷静な思考を保ち、的確な答えを出すことが可能となります。

現代社会において優れたアイデアを体系化し実践している方は、こうした脳の器が非常に大きいのかもしれませんね!

チャイルド・アイズでは、こうした脳の器を幼少期に広げることが、後の人格形成のみならず、社会適応力や楽手において非常に重要であると謳っています

それも、ただただ知識を詰め込むだけでは、この脳の器は大きくならず、知識偏重な人間を生み出してしまうだけです。

むしろチャイルド・アイズではこうした脳の器を「幼少期にのみ広げることが可能」と述べており、子どもがある程度成長したころに気づく家庭が多いことに対して「大変残念」とも言っています。

だからこそ、子どもたちの個性や人間力を高めるためのさまざまな教育カリキュラムを実践し、脳の器を早期に広げていくことが重要であると考えているのですね。

年少コースがないため、早期的な受験対策にはやや不利な面も・・・



このように、人によっては「すばらしい!」と絶賛せざるを得ないほど崇高な理念を掲げているチャイルド・ノイズ。

私自身もこの教室のモットーやカリキュラムに関しては、やはり高く評価すべきだと考えております。

しかし、総合的な観点から評価を行った場合、個人的にはどうしても気になる点がでてきてしまうというのもまた事実です。

それは何より、年少コースがないということです。

年中、年長のお子さましかいないご家庭の場合、それほど重要なことではないかもしれませんが、できるだけ早くに教育を開始したいというご家庭にとっては、かなり大きな問題と言えるかもしれません。

高校受験、大学受験同様、受験対策への着手というのは早いに越したことはありません。

ましてや、子どもたちの成長に大きく関わる小学校受験対策であれば、年少の早いうちから優れたカリキュラムの教育プログラムを受けさせた方が、受験のみならず後の人生においてもプラスになるということは疑いの余地がありません。

そうした点から考えると、年少コースがないというのは人にとって少なからず不満を感じてしまうポイントになり得ると個人的には思います。

チャイルド・アイズを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

幼児教育チャイルド・アイズ経堂校の評判・口コミ

・料金
高すぎず手頃な値段!また状況に応じて臨機応変に対応してくださる点もいい

・講師
塾長先生が非常に親身になってくださりなんでも相談しやすい。

また授業後にフィードバックがあるのもいい

・カリキュラム
小さい頃になにが必要なのかをわかりやすく説明してくださり、いま備えておきたい知識がカリキュラムになっているところがいい

・塾の周りの環境
駅から近く家からも通いやすい。

ただ、二階だけどエレベーターが無いので妊婦の時は少し辛かった!

・塾内の環境
教室内は綺麗で整頓されている。

子供達の集中力を削ぐものも無く、授業に集中しやすい

・良いところや要望
先生との距離が近いことと、子供達の成長が目に見えてわかる点なすごくは 気に入ってる

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→チャイルド・アイズは基本的に「母子分離レッスン」を採用していますが、レッスン時の子どもの様子はレッスン後にきちんとフィードバックしてくれます。

投稿者さんもこの仕組みに良い印象を受けたようで、実際に子どもの成長も感じられたようですね。

レッスン形式は子どもの成長に合わせて選ぶことができるので、子どもがレッスンについていけるか不安な方でも安心です。

幼児教育チャイルド・アイズ白山校の評判・口コミ

・料金
両親の収入に応じて塾などに通わせるため、極力安価な設定をしていただけるとありがたいです。

・講師
子供は、まだまだ集中力が足らないので、毎日決まった時間、デスクに向かわせる習慣がついたことはよかった。

また、脳を使うだけ、様々なことを吸収できるので、幼いうちから脳をフル活用させたいと思います。

・カリキュラム
教材やカリキュラムも悪くなく、日々繰り返し勉強をすることが大事だと思いました。

教材も楽しみながら頑張っていけるものがよいかと思います。

・塾の周りの環境
塾の周りの環境も大切で、治安、立地は、親としては、非常に気にするところです。

同じような環境下にある子供が多いと刺激になっていいかと思います。

・塾内の環境
集中できるようにさせることが必要で、まわりに意識がいってしまうようなものがないことが望ましいかと思います。

・良いところや要望
幼児のうちから勉強をすることの大切さを学ばせ、机に向かうという姿勢を習慣化できることはよかったと思います。

・その他
ケースバイケースで叱っていただくことも大切で、メリハリのついた指導方法がよいかと思います。

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→幼児教室のメリットの一つとして、「勉強することの習慣化」が挙げられるでしょう。

もちろん勉強が全てではありませんが、自分から学ぼうとする姿勢は人生全般に役に立つものです。

チャイルド・アイズは好奇心を刺激するレッスンと同時に子どもが集中しやすい環境が整えられてくれており、自然と学ぶ姿勢が身につけられます。

投稿者さんもそうした効果を実感できたようですね。

幼児教育チャイルド・アイズ江古田校の評判・口コミ

・料金
料金は、週1回なので高めだと思います。料金設定はわかりやすいです。テキスト購入は年1回ですが、半年に1度維持管理費がかかります。

・講師
現在担当している講師は、話し方もはっきりしていてわかりやすいです。また、子供の理解度に合わせて授業を進めてくれるので、国語は学年相当ですが、算数は1学年上を学んでいます。先生と1対1なので、分からないこともすぐ聞く事ができ良かったです。

・カリキュラム
国語・算数は、テキストで学び、さらに同じ内容の問題集を宿題で行うので、内容が定着する。また、思考力を鍛えるテキストがあり、楽しいビンゴや漢字を探したり、パズルのような問題ありと、子供が楽しみながら、少しづつ思考力をつけることができました。

・塾の周りの環境
駅から近く、電車やバスで通いやすいです。近くに大学があり、学生も多く安全です。また、色々な塾が周りにあり、塾に通う小学生もたくさんいて安心です。

・塾内の環境
人数が多い時は、それなりに賑やかになりますが、1人の時はとても静かです。同じグループの学習塾が併設されていて、そちらの教室を使用することもあります。トイレ等、清掃がしっかりされていて、綺麗です。

・良いところや要望
毎回、授業後にフィードバックがあり、授業内容を保護者もしっかり確認できます。講師の先生方はとても優しくたくさん褒めてくれるので、自己肯定感が高くなります。教室の待合室の絵本が少ないので、もう少し増えたら嬉しいです。

・その他
講師の先生方は、みんな子育て経験者なので、子育ての悩みなども相談できます。

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→チャイルド・アイズの教育方法として、子どもの自己肯定感を高めてくれるというものがあります。小さいうちから自己肯定感を持つことはとても大切なことですが、親はつい厳しく叱ってしまったり、やり方が分からなかったりして、子どもの自己肯定感を育むというのは簡単なことではありません。

また、授業後は必ずフィードバックをしてくれるので、親としては安心して子どもを預けることができます。子育て経験のある先生方に、受験だけでなく子育ての相談ができるというのも嬉しいですね。

幼児教育チャイルド・アイズ江古田校の評判・口コミ

・料金
知育と受験コース両方合わせて、大手のお受験幼児教室と同程度なので、お得な感じはします。

・講師
子供に飽きさせないよう楽しく、小学校受験の対策に取り組ませていただきました。また、褒め上手で、子供が凹まないよう工夫されていたと思います。

・カリキュラム
教材の絵が他の受験教材の絵よりも綺麗で分かりやすかったです。カリキュラムは、オールマイティで、特定の学校向けではありません。季節講習は、年長さんになると、夏期講習の他に直前講習など、取るのは任意ですが、たくさん入ってきます。

・塾の周りの環境
駅から、近く便利です。近くに大学が二つあります。しかし、飲食店が少なく時間を潰す場所が少ないです。

・塾内の環境
とても綺麗で衛生的だと思います。雑音も少ないです。座席数は少なく少人数制です。

・良いところや要望
先生方が、小さいお子さんを教えるプロだなと思いました。もう少し、難関校の情報があると嬉しいです。

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→チャイルド・アイズでは子どもの自立や自発性を重んじているので、泣いている子がいても厳しくしたりせず、根気強く接してくれます。

しかし、小学校受験というよりは幼児教室という印象で、志望校ごとのカリキュラムがないとか、学校の情報が少ないと言った口コミが多く見受けられます。どうしても希望する学校があるという場合は他の塾のほうがおすすめですが、競争心を煽るようなガツガツした雰囲気が苦手というお子さんには、チャイルド・アイズは合っているかもしれません。

チャイルド・アイズの教室情報

・東京エリア …

中央区    …勝どき校
港区     …芝浦校,白金高輪校
新宿区    …若松河田校
文京区    …千駄木校,白山校,茗荷谷校
墨田区    …押上桜橋校
品川区    …中延校,不動前校
目黒区    …学芸大校
大田区    …大鳥居校,大森校,久が原校,長原校,雪谷大塚校
世田谷区   …梅ヶ丘校,尾山台校,上北沢校,上野毛校,経堂校
        三軒茶屋校,世田谷校,世田谷深沢校,千歳烏山校,馬事公苑校
中野区    …中野北口校,野方校
杉並区    …阿佐ヶ谷校,下井草校,新高円寺校,西荻窪校,方南町校
板橋区    …大山校,ときわ台校,成増校
練馬区    …江古田校,大泉学園校,桜台校,石神井公園校
足立区    …竹の塚校
江戸川区   …一之江校,葛西南口校,西葛西行船公園
葛飾区    …新小岩校
江東区    …東陽町校
北区     …板橋駅前校
調布市    …国領校,調布つつじヶ丘校
東久留米市  …ひばりが丘校

・神奈川エリア…

本牧山手校,金沢文庫校,星川校,菊名校,港北綱島校,二俣川校,青葉台校
センター南校,港南中央校,武蔵小杉校,元住吉校,川崎高津校,生田校,向ヶ丘遊園校
宮前平校,横山星が丘校,相模大野校,湘南台校,藤沢駅前校,本厚木校

 
チャイルド・アイズの【教室アクセス情報一覧】を見てみる

 

サイト内検索
神奈川・東京の塾ランキング!
第1位 理英会
第2位 伸芽会
第3位 こぐま会