小学校受験対策で口コミ・評判の良いおすすめの塾を比較ランキングでご紹介! 幼児教室からの乗り換え利用にも評判!

小学校受験するなら学校の教育理念も入念にチェック

公開日:2021/03/01  最終更新日:2021/01/27


東京都や神奈川県で小学校受験を考えている人にとって、校風というのはとても大切にしたい項目でしょう。校風には授業スタイルや課外活動の熱心さ、教室の雰囲気などさまざまなものが含まれます。教育理念をチェックすることで、どんな学校なのかより明確にわかるでしょう。

志望校の教育理念をチェックするには?

まずは、教育理念を調べる方法について解説します。現在、多くの学校はそれぞれホームページを開設しています。東京都や神奈川県にあるようなお受験校ならなおさらです。そのため、まず志望校のホームページに行きます。そこには学校の現在の活動内容や歴史などと共に、教育理念や建学の精神などが記載されているはずです。

さらに調べれば、校長先生の言葉なども掲載されています。そうした内容から教育理念を知ることができます。学校の説明会に参加するのも一つの方法です。実際に足を運ぶことで、教室や生徒の雰囲気を感じられますし、教頭先生や校長先生の話をじかに聞くことができるでしょう。説明会では質問することもできるので、疑問に思っていることがあれば足を運ぶと有益です。

とくに歴史の長い名門校の場合は古い言葉で表現されていることがあるので、説明してもらえるとより理解が深まるはずです。他の方法には、学校のパンフレットで調べることもできます。東京都や神奈川県にある有名校であれば、パンフレットを用意していることが多いです。

教育理念を調べたあとにするべきこと

教育理念についての調べ方はわかりました。しかし、これで充分とはいえません。なぜなら、その理念が「実際に」どのようにカリキュラムや活動に反映されているのかチェックする必要があるからです。どんな学校でも美しい言葉を並べることはできますが、「いうは易く行うは難し」の言葉通り、結果や内容で見ていかなければいけません。

理念を調べたあとは、学校の評判や実績を調べてみましょう。そこで理念と実際の評価を比較する必要があります。そのあとに、もうひとつするべきことがあります。それは、教育理念と家庭の子育てや将来設計がきちんと合っているか判断することです。

小学校受験のときには、面接などで教育理念とお子さんの特徴がマッチしているかどうかは判断材料となることがあります。さらに小学校受験は子どもだけでなく保護者の方の受け答えも重要な判断材料です。教育理念を調べておくことは急な質問に戸惑わなくて済むためにも、事前に知っておきたいところです。

こんな教育理念を掲げる学校は要注意

教育理念には学校がどんな子どもを育てていきたいのか、その精神が書かれています。なかにはお子様に合わない理念や現代では時代錯誤な理念を掲げているところもあるので注意が必要です。ひとつ例を挙げると、受験に関する文言が多いところは注意しましょう。

有名中学への進学実績が高ければそれは誇れる実績ですが、小学校はもっと心や人間力を高める「情操教育」が大切です。早いうちから勉強漬けにするようなカリキュラムは子どもの将来に暗い影を落とすかもしれません。そのため、進学実績は重要ですが、そればかりを見るのではなく子どもが生き生きとした学校生活を送れるために、どのような工夫や取り組みがあるのか見ておきたいです。

近年の教育理念によく書かれる言葉が「グローバル化」です。この言葉は教育分野でもひとり歩きしており、取り敢えず付けたという学校も散見されます。グローバル化を謳っているなら、英語教育にどれくらい労力をかけているか、しっかりとチェックしておきましょう。

 

現代の教育事情は働き方の多様化や一人っ子家庭が増えていることなど、社会の影響を受けて学校側も大きく変わらざるを得ないところに来ています。感染症の影響により、通学の便がいい東京都や神奈川県でもリモート授業などを取り入れるところも増えてきました。そうした変化のなかで教育理念は「軸」を示す格好の例です。しっかりとチェックしておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧