小学校受験対策で口コミ・評判の良いおすすめの塾を比較ランキングでご紹介! 幼児教室からの乗り換え利用にも評判!

小学校受験対策の塾選びは先生との相性も重要

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/12/08


神奈川や東京に住んでいるご家庭で、小学校受験を希望している方も多いでしょう。そういった場合、対策のために塾選びを始めている家庭もあるはずです。選ぶうえでどういったポイントに注目していくかは人それぞれですが、とくに気を付けておきたいポイントがあります。ぜひ確認して満足のいく受験対策ができるようにしていきましょう。

子どもが楽しく取り組めるかどうか

小学校受験を考え始める年齢ということになると、まだまだ幼くて感情に振り回されることも多い年齢となっています。これはある程度大きくなっていれば自分がやるべきことを考えて無理にでも向き合っていくこともできますし、自ら将来のことについて考えて今やるべきことをするという子も増えてくるものです。

しかし幼児の段階ではお子さん自身がやりたいと思わない限り、取り組むことや取り組み続けることが難しくなってしまうでしょう。そのため塾もお子さんが興味を持つような工夫がされていたりお子さんのタイプに合ってたりすれば続けやすいですが、そうでなければ学ぶこと自体が嫌になってしまうかもしれません。

これから東京や神奈川の塾選びをするならぜひ実際に体験してみるなどして、お子さんに合った授業か、先生との相性はどうかということを考えていく必要があります。それが今後長く勉強をしていくスタートラインとして重要なことといえるのです。

先生の存在は大きくなるからしっかり選ぶ

神奈川や東京で小学校受験の塾選びをするならやはり先生に着目する必要があります。小さな子どもに対して教えるものですから、誰にでもできるものではありません。子どもの成長の基本を作っていく時期にかかわる人なので、きちんとした知識を持っていたりこれまで小さな子どもの教育を経験してきたことが多かったりする方がよいでしょう。

そういう方ならばスムーズに教えられたり、お子さんの問題に対応しやすかったりするものです。この時期は教材などを自分で読んで自習することが難しいので、先生のいったことや教えたことなどが大きな意味を持つことになります。

だからこそ先生としてはお子さんがすんなりということを聞けそうな人や、教え方が上手な人のほうがよいのです。場所や設備、教材などに目を向けがちですが先生が誰かということについても考えて選んでいくのがよいでしょう。体験時にお子さんの様子や授業の様子をしっかり見てみることで、より納得できる塾選びができるようになるはずです。

親のフォローができるかどうかも重要に

小学校受験は子どもについて見られることはもちろんですが、親がかかわることも多くあります。面接などで親も一緒に受けることもありますし、家庭での学習をどうするかということも大きな問題となってきます。初めてのお子さんで受験が初めてという場合、情報も得にくくどうしていいかわからない親御さんも多くいるはずです。

神奈川や東京の小学校受験の塾では、お子さんだけではなく親へのフォローをしていくところもあります。親が困ったことやわからないことについて相談することもあるでしょう。そういったときに真摯に話を聞いてくれ、アドバイスをくれるかどうかがポイントとなります。

塾を選ぶ前の問い合わせや相談の段階で、どのような対応がされているのか、自分が話しやすいかなど親の側が感じることも重要になってきます。ぜひこうしたことを考えつつ、相談しやすく信頼できる塾を選んでいくようにしましょう。小学校受験を乗り切る力となってくれるはずです。

 

小学校受験はお子さんが小さいうちに行うものなので、お子さんの意思を確認しにくい点が難しいところです。先生との相性がよく勉強が好きになれるか、体験授業などを通して反応を見て確認し、選んでいくようにしたいものです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧