小学校受験対策で口コミ・評判の良いおすすめの塾を比較ランキングでご紹介! 幼児教室からの乗り換え利用にも評判!

小学校受験のために年少から通える塾はある?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/17

神奈川・東京で小学校受験を考えているのであれば、だいたい幼稚園の年中あたりから塾に通うことが多いです。しかしもっと早くから対策をしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。今回は小学校受験のために年少から通える塾について紹介します。

年少クラスが併設している合格ナンバーワンの塾とは

小学校受験専門の塾の中で、ナンバーワンの合格実績を誇る塾も年少クラスが設置されています。この塾の合格実績は18年連続で、都内にある有名小学校や名門小学校にも合格者が出ています。したがって数、質ともにしっかりと実績を出しているという特徴があります。

なぜそのような高い実績を残せるかというと、この塾の受験に関するリサーチ力が高いからです。またその受験情報を活かした対策力がきちんとしている点も、高い合格力を誇っている理由の一つといえるでしょう。

他にも特徴として、完全担任制なので一人一人の子どもに合わせた対策ができる点や独自のカリキュラムがあります。さらにこの塾では子ども達に学ぶことの楽しさと非認知能力を育んでくれるので、受験の内容を超えた能力を身につけられることができます。

考える力を鍛えるために、ペーパーだけでなく体験型学習も積極的におこなっています。子どもの将来のことを考えているのであれば、この塾は最適であるといえるでしょう。

一人一人に合わせた個別のプログラムを組んでいる

他にも年少クラスを併設している塾の中には、子どもの気づきを大切にしているところがあります。

子どもの立場に立って指導していない塾の場合だと、ただ子どもに暗記だけをさせているケースが多いですが、この塾ではいかに子どもに考えることの大切さを教えるかに焦点を絞って指導しています。教育の現場でたびたび問題になっている詰め込み型教育とは全く逆のことをおこなっているのではないでしょうか。

さらに子ども達一人一人に合わせて個別のプログラムを組んでいるという特徴もあります。小学校受験をしたいけど、早生まれだから自分の子どもが塾の授業についていけるか心配と感じている方におすすめの塾であるといえます。

他にも野外スクールや合宿もあるので、それらのイベントを通して子どもの成長をしっかり感じることができます。この塾は年少コース以外にも1歳児コースや2歳児コースもあり、赤ちゃんの頃から受験対策ができるということで定評があります。

実践的授業や集団力を育む学習体験も充実

学習教材などの開発を積極的に行っている塾にも、年少コースが併設されています。この塾の特徴は、独自のメソッドによる基礎教育の確立です。

小学校受験と聞くと、小さい子どもに無理やり勉強させているというイメージが強いですが、この塾ではそのようなスパルタ的な教育は一切おこなわず、子どもの自主性を伸ばすことに重点を置いて指導しています。

さらにこの塾では家庭でも学ぶことができる家庭向け対策教材も充実しているので、親子で受験対策をおこなうこともできます。子どもの知的好奇心を刺激させるような実践的授業や集団力を育むことができる学習体験も充実しているので、子どもの興味や関心に合わせて楽しく学ぶことができます。

小学校受験も大切だけど、子どもの非認知能力も育みたいと考えている方に最適な塾であるといえます。この塾に通えば子どもの自発性を伸ばすことができるからです。

 

このように評判の高い小学校受験専門の塾では、年長・年中クラスだけでなく年少クラスを併設しているところが多いです。合格実績ナンバーワンの塾では担任制を採用し、子どもの気づきを大切にしている塾では個別のプログラムを実施しています。

さらに家庭用教材に力を入れている塾では、子どもの知的好奇心を育むような取り組みをおこなっています。このように塾によってさまざまな特徴があるので、家庭の教育に合わせて選んでいくのがいいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧